auの日記

プログラミング初心者の日記。(auはハンドルネームです)

プログラミング用語のネストとは

auです。

プログラミングで使われる、ネストという用語の意味について調べました。

ネストとは

ネストとは、入れ子とも呼ばれており、以下のような「if文の中にif文が入っているような状態」のコードのことを言います。他にも、for文の中にfor文が入っているような状態もネスト言います。

if(str != "a" ){
  if(str != "b") {
    if(str != "c") {
     print "d"
    }
  }
}
||<<

このコードは以下のように書き換えられます。

>||
if(str == "a") {
  //何もしない
} else if(str == "b") {
  //何もしない
} else if(str == "c") {
  //何もしない
} else {
  print "d"
}

どちらがみやすい?と言われた時に、下のコードの方がみやすいと感じる人が多いと思います。

ネストは深くても浅くても同じ結果になるのですが、あまりにも深いとみやすさという面であまり良くないので、みやすいコードで書くようにしましょう。